くま吉の あははぁ~! な気分

Yahoo!ブックマークに登録

タイヤの代わりに「サブウーファー」をつけて車を走らせるとこうなるヨっていう動画

2018年 10月 11日 15:47

Yahoo!映像トピックス

 

ネタりか

で見つけたコチラの映像。

 

そうだったのか!

タイヤの代わりに「サブウーファー」をつけて車を走らせるとこうなるヨっていう動画

 

 

カスタムカーの世界ではひとつの定番ともいえるサブウーファー。パワフルなルックスもさることながら、車体が震えるほどの重低音を体感できる点が人気の理由だ。

しかし今回ご紹介するのは、そのサブウーファーを音を出すためではなくタイヤの代わりに装着した何ともおかしなカスタムカーである。果たして、まともに走ることができるのだろうか。

・大きなウーファーを後輪部に装着

ロシアのYouTubeチャンネル「Гараж 54」が公開した動画「18″ САБВУФЕРЫ вместо КОЛЁС」の序盤で登場するのは、レッドカラーにモノグラム柄が際立つド派手なワゴン車。そんなワゴン車のルーフ(天井)の上に乗っているのは、2つの黄色いホイール……ではなく、大きなサブウーファーである

続いて、サブウーファーをどんどん分解していき、後輪部へ装着できるように加工が完了。タイヤの代わりにサブウーファーがついたカスタムカーの出来上がりだ。サイズが本物のタイヤに近いため、外見上さほど違和感の無いところが面白い。ちなみに、配線は取り除いてあるため走行中に音は出ないようである。

・車両の重みで一瞬にして大破

さあ、さらに注目すべきはこのあとの走行シーンだ。果たして、タイヤの代わりにサブウーファーをつけた車は走るのだろうか? 4:35あたりから走行スタート! えっ……マジかよ!! ゆっくりだが少しずつ進み始めたぞ!!!

──と思いきや、その後、車両の重みでサブウーファーは一瞬にして大破。見るも無残な姿となってしまった。当然だが、やはりサブウーファーはスピーカーとして使うのが1番のようだ。なるほど、勉強になった! くれぐれもタイヤの代わりには使わず、音を出す際は周囲の迷惑にならないよう音量はほどほどで楽しもう。

 

と書いてありました。

 

こういう結果なるって想像できたよね、、、

 

 

 

 

 

a_01.gif

 

banner_21.gif
人気ブログランキングへ

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを書く

画面が粉々に割れても、一時的にスマホを使うためのテクニック

2018年 10月 06日 19:05

Yahoo!映像トピックス

 

ネタりか

で見つけたコチラの映像。

 

画面が粉々に割れても、一時的にスマホを使うためのテクニック

 

 

スマホを落として画面が粉々に……そんな経験はないでしょうか。そんな時、画面が粉々に割れたスマホを使い続けるにはどうすればいいのでしょうか?

とはいえ、画面が割れたスマホの対処法のプロみたいな人たちはたくさんいますから、iPhoneやAndroidの画面が割れてしまっても救いがあります。

iPhoneの画面が割れた場合

画面が割れたとしても、運がよければ、Touch iDを使ってiPhoneを開くことができるかもしれませんが、それでも画面が割れていると「設定」アイコンの置き場所によっては、開けないかもしれません。

まず、「Decipher Tools」の Kelly Heffner Wilkersonがこの素晴らしいブログ記事で書いているように、ホームボタンを長押ししてSiriを起動させます。そして、Siriに「ボイスオーバーを有効にして」と言います。

そうすると、指やジェスチャーを登録して動かすようにしている部分が使えるようになります。Touch IDが使えない(もしくは設定していない)場合は、パスコードを入力するのにこの方法を使いましょう。これで、iPhoneを開き、やらなければならないことが何でもできるようになります。

Googleフォトを開いて旅行の写真のバックアップを取ったり、iCloudのバックアップを手動ですぐにやったりすることも可能です。

また、iPhoneを直接パソコンに接続して、写真や動画をコピーしたり(iTunesでバックアップをしたり)することもできます。ボイスオーバーの裏技を使えば、いざという時に友だちのパソコンを借りなければならなくても、新しいパソコンからiPhoneの中身を見ることもできます。

画面が全く使えない場合

画面がまったく使えない場合は、もう少し楽しい方法でiPhoneを開くこともできます。Lightning-USBアダプタを使って、iPhoneにUSBキーボードを接続するのです。

これで、キーボードの数字のキーを使って、iPhoneのパスコードを入力することができます。そして、先述のボイスオーバーを有効にすれば、iPhoneで必要なものに何でもアクセスできるはずです。

USB制限モードを無効にすると、iPhoneは最後にロック解除されてから1時間経ったら、Lightningポートがオフになると覚えておいてください。Lightning-USBアダプタと古いUSBキーボードでは大したことはできませんが、少しは役に立ちます。

 

Androidのスマホの画面が割れた場合

Android端末用の変換アダプターを持っている場合は、同じようにキーボードを使ったやり方ができます。

スマホと古いUSBキーボードを、USBの変換アダプター(おそらくOTGケーブル)で直接接続し、PINコードを入力してスマホのロックを解除します。スマホとBluetoothのマウスを接続するという、お洒落なやり方もあります。

また、スマホの「MTPモード」を有効にすることもできるので、ファイルを移動させることもできます。自分のAndroid端末に適したやり方を確認するために、Web検索をすることも可能です。

基本的に、MTPモードで手動でファイルの転送をしたり、デバッグモードでアプリを使ってスマホ内のファイルをコピーすれば大丈夫です。

場合によっては、スマホのロックを解除して、手動バックアップを起動するだけで十分です。

 

と書いてありました。

 

覚えておこっと!

 

でもね、

今までスマホの画面割ったこと一度もないけどね、、、

 

 

 

 

 

a_01.gif

 

banner_21.gif
人気ブログランキングへ

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを書く

レモンを転がすとレモネードが飲める!家中に張り巡らされた史上最大級のピタゴラ装置がスゴい

2018年 09月 24日 20:53

Yahoo!映像トピックス

 

ネタりか

で見つけたコチラの映像。

 

レモンを転がすとレモネードが飲める!

家中に張り巡らされた史上最大級のピタゴラ装置がスゴい

 

 

こちらはなんと家一軒にギミックが張り巡らされた、史上最大級のピタゴラ装置です。

レモンを転がすと、キッチンや子供部屋、バスルームに設置された仕掛けが次々と連鎖。スライムやスマホまで登場します。なんと約8分間にわたる力作です。

最後は裏庭でレモネードが注がれ乾杯。見事な成功に、レモネードは格別な味だったでしょうね。

 

と書いてありました。

 

こんなレモネード私も飲みたいな!

 

 

a_01.gif

 

banner_21.gif
人気ブログランキングへ

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを書く

セグウェイが暴走すると…手に負えなくなる(動画)

2018年 09月 19日 16:33

Yahoo!映像トピックス

 

ネタりか

で見つけたコチラの映像。

 

セグウェイが暴走すると…手に負えなくなる(動画)

 

labaq.com


海外のとある男性が「セグウェイ」のような乗り物で遊んでいたところ、乗り物が突如暴走を起こし、手に負えない状況となってしまったそうです。

実際の動画をご覧ください。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる01

 

砂埃を巻き上げながら、

激しく高速回転する乗り物。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる02

 

その場にいた男性2人が、

カウボーイの投げ縄の要領で取っ手を掴もうとしますが……。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる03

 

あえなく失敗。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる04

 

そこで1人の男性がジャンプしながら近づき、

直接止めようと試みます。

なんだかアクションゲームのようですね。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる05

 

派手に転倒したものの……。

 

暴走するセグウェイがじわじわくる06

 

体当たりの甲斐あって、

無事暴走を止めることができました。

危険な状況ですが本人たちは終始大爆笑で、幸いケガもなかったようです。

動画を観た人からは、

「新型のセグウェイにはこのようなことが起こらないように安全装置が付いているので、これは古いものか偽物なのではないか」

といった声も上がっていました。

 

と書いてありました。

 

こういうアトラクションあったら絶対にやってみたい派です!

 

 

 

a_01.gif

 

banner_21.gif
人気ブログランキングへ

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを書く

レゴでつくられた超高級スポーツカー『ブガッティ・シロン』がスゴいと話題!

2018年 09月 11日 18:32

Yahoo!映像トピックス

 

ネタりか

で見つけたコチラの映像。

 

レゴでつくられた超高級スポーツカー

『ブガッティ・シロン』

がスゴいと話題!

ネットの声

「なんと実物大…しかも走るのかよ…」

など

 

 

乗り物やお城のセットなどなど、豊富なラインナップが人気のレゴブロック。また、セットを完成させるだけでなく、組み合わせ次第で自由に作品をつくれるところも同商品の醍醐味だ。

今回ご紹介するのは、そのレゴブロックを使って実物大で再現された超高級スポーツカー「ブガッティ・シロン」である。しかも見た目だけでなく、ちゃんと人を乗せて走れるというから見逃せない。

・16名のチームで1万3000時間以上かけて制作

特設ページの情報によると、レゴ版シロンが作られた場所はチェコ共和国にあるレゴの専用施設だ。設計、機械、電気の専門家を含む16名のチームで1万3000時間以上をかけて制作されたという。

また、鋼鉄製の骨組みや車輪のほか100万個以上のレゴブロックを使用。さらにエンジンは2304個ものレゴ用モーターによって作られているとのこと。時間のみならず、パーツ代もかなりかかっているようだ。

動画「The Amazing Life-size LEGO Technic Bugatti Chiron that DRIVES!」でマシンの全貌を見ることができる。再生すると、まずはじめに道路を走るブルーのシロンが登場するのだが……ん? 何だかボディーの表面がボツボツしているぞ。えっ!? まさか!

なんと、これがレゴ版シロンなのだ!! 特徴的なフロントフェイスやリアのライト、さらには可動するウイングまで、全てが本物そっくり。動画の1:58で映し出される本物と横に並んだシーンを見ると、酷似していることがよくわかる。

ちなみに、本物のシロンの最大出力が1500馬力となっている一方、レゴ版シロンは5.3馬力とのこと。当然ながらスペックには大きな差はあるが、そもそもレゴつくられた車が人を乗せて走れるというだけでスゴい。

・ネットの声

「レゴで作ったシロンすげえ」
「ホントに走ってる!」
「すごいとしか言えない」
「速度以上に出来が凄い」
「最高にかっこいい」
「値段じゃ表せないくらい価値ありそう」
「なんと実物大…しかも走るのかよ…」

動画を見たネットユーザーからは感動の声が多数挙がっていた。本気を出せば、人を乗せて走る超高級スポーツカーまで作れるレゴブロック。次はどんな乗り物が再現されるのかが楽しみだ。

 

と書いてありました。

 

これでお散歩行きたいよね~!

 

 

 

a_01.gif

 

banner_21.gif
人気ブログランキングへ

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを書く

カレンダー

<< 2018年10月 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

フォーラム

MOBILE


camera.studio-proud.net

PageTop